切手のないラブレター コラム

ニヤニヤ喜びます プンプン怒ります メソメソ哀しみます ワイワイ楽しみます  

女の部屋は散かってる

過去のこと考えても、女の部屋はきたない

 

ただ散かってるだけで臭くはない

 

男は散かってないが、臭い笑

 

女の匂い(むかしは女くさいといってた)

 

女の部屋は散かっていても決してきたなくない

 

あと女はコチョコチョと物を置くね

 

男はほとんど置かないね

 

散かってるいってても、主に洋服があふれかっえてるね

 

でもそんな女臭い部屋は大好き

 

以上男の部屋と女の部屋のはなしでした

 

ネットのメールだけで美人かどうかわかる

チャットで知り合ってから、断続的にラインしてた子がいたんだけど、チャットの時点から美人だと思ってたが、ラインで写真なかなかみせてくれなくてね

 

俺は絶対美人だと思ってた

 

今日しつこく見せて見せてといったんだけどさ

 

したらみしてくれたんだけど・・・

 

久々の美人と遭遇したね

 

この子とは他の子と違って、こちらかガンガンメールして、電話して猥褻なこと連発しなかった。

 

こんな美人に言えるほどではない、予感があたった。

 

でもこんな子とメールしててもいずれ幻滅すんだろうな。彼氏とかすぐできるぜ、あの子・・・

 

とにかく美人はチャットから美人だってこと

 

世の男子肝に銘じておきなさい

 

美人はやはりどこか品がある

春と楽しみは遅いほうがいい

「もし私が神なら青春を最後に置いたであろう」

 

有名な言葉だ。

 

もし若いときが青春というのなら、訳の分からぬうちに終わっている。

 

でも、最後が青春なんて若いうちに遊びまくってた人には無理がありそう


俺車乗り始めたの遅いんだけど、18から乗りまくってた奴はすぐに飽きてる


何事にも発情疲れはあるんじゃないかな


初体験も早い人ほど後悔してるらしい


遅い人ほど満足度が高いという


セックスも飽きるんじゃないの笑 遅いほうが深いのかもしれない

 

なんにしても学んでない奴は老けている

 

精神が老けてる奴に晩年春が来るとは思えない

 

俺は常に学んでいきたい

朝はいつも新しい

夜の闇におぼれていじけていたとしても朝はやってきて癒してくれる

 

朝には昨日のくだらない悩みはもちろん解決している

 

不治の悩み?も本当は朝には解決している

 

そして目覚めてから時間が経つにつれて再び古傷がよみがえってくる

 

夕方くらいになるとなると再び「いつもの自分」に戻りきって再び夜にはいじけはじめる。

 

健全な朝はいつだって本日のメニューでいっぱいだ。

 

 

 

 

一人きりの展覧会

自分が老人になって誰もいなくなったら絵のセットを買う。

 

俺は絵が下手だが、今まで愛した親や祖母、ギター、犬、花・・・

 

誰も見にこなくでもいい。感謝をこめて描きたいと思っている。

直筆でもSNSやブログをやるか?

もしツイッターでも顔本でも直筆だったたら汚くてまず読みたくないだろうな。

 

ブログだって同じでさ。電子文字で打たれたものだから読むし書くんだぜ!

 

じじいみたいなこというけど、最近の子は生まれた時から自分の想いとかが、電子文字になってるから、初めて作詞したものをワープロで打って手にした時の俺の感動なんかわからないだろう。

 

もし直筆だったらやるかって?

 

俺は絶対やらないよw

 

字は汚いし、読めるけどかけないもの。ひらがなばっかりになると思うね笑

春と秋はおしゃれのみせどころ

冬は布団をかぶってもいい

夏は全裸に近くてもいい

 

しかし、春と秋はオシャレのみせどころ