読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切手のないラブレター コラム

ニヤニヤ喜びます プンプン怒ります メソメソ哀しみます ワイワイ楽しみます  

真空の中じゃ努力できない

時間が沢山あってやることもあるんだけど何か手につかない

 

勉強しても集中できない

 

以前仕事がない時、思い切って三ヶ月何かやろうとしたんだけど、結局なんにもできなかった。それをチャットしている時に向こう側の女性に相談すると、

 

「真空の中じゃ努力できないよね」

 

と言われた。名言だと思う。

 

よくある程度のストレスがないと人は死ぬというが、全く抵抗のない真空状態だと本当に何もできないものだ。

 

だから仕事があったり、適度なストレス状態の方がやる気になれる。

 

全くの無音の状態では耳をすませないし、すます必要もない。

 

金があって毎日好きな時間に寝起きしてる日々では頑張る必要もない。

 

だから、

 

「時間が出来たらやる」

 

とかではなく、ぽっかり空いてしまう前に少しずつでも始めるほうがよい。

 

摩擦があって初めて刺激が生まれ、刺激によって人は変化していくのだ。

 

真空の中とは「孤独の中」ってことだ。

 

真空の中では人は成長できるものではない。

 

やはりストレスは必要だ。