読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切手のないラブレター コラム

ニヤニヤ喜びます プンプン怒ります メソメソ哀しみます ワイワイ楽しみます  

ネットで喧嘩に絶対負けない方法

まずは、ストリートの喧嘩同様に強い人としなきゃいいのだが(チャットで強いとは頭のいい人)要は低レベルのケンカの時である。ずばり一言、

お前田舎者だろ?

これが一番強い 理由は民族、歴史の根源にまでさかのぼるので書かないが、なんせ江戸っ子が二割を切った東京だ。東京でさえ田舎者ばかり

「日本人ほど田舎の嫌いな民族はいない」

とアメリカの知識人が言ったように、本当に田舎者ってのは屈辱的な言葉なのだ

「お前田舎者だろ?

チャットで理不尽な喧嘩ふっかけられたら、言ってみるといい。もし東京と答えたら、住んでる場所じゃなく出身地を聞くといい

それにチャットの喧嘩部屋には田舎者が実に多い。まず田舎は娯楽が少ないことと、ネットで過激なことを言っても、隣人が知れた人なので絶対的な他人だと思うのだ 都会は隣人かもしれない恐怖感がある

独断偏見だが、チャット経験の長さからいって、喧嘩好きは地方人に多い。人口比から言っても明らかに、都会より多い。特に西日本に多かった(ちなみに普通にチャットしてる人の中でも京都大阪は至る所にいる。理由を聞いたことがあるが、話し好きだからと聞いてなるほどと思ったものだ)

日本の首都は東京だが、インターネットの都もリアルと変わりない気がする。それくらい田舎者という言葉は強烈のようだ